ホエイプロテインとは

ホエイプロテインは乳たんぱくの一種で、生乳からチーズやバターを取り出した後にとれるものです。プロテインを構成しているアミノ酸の組成がすぐれており、筋肉の材料として最適なプロテインといえます。強靭な筋肉を必要とするアスリートにおすすめのプロテインです。

ホエイプロテインの特徴

ホエイプロテインは、吸収速度が速く、体内での利用率効果も非常に高いのです。また、必須アミノ酸が高濃度で含まれており、またその中には、アスリートには重要なBCAA(分岐鎖アミノ酸)も豊富に含んでいます。
ホエイプロテインは、乳糖の含有量が極めて低いため、胃にやさしく、負担が少ないのも特徴です。
また、細胞やホルモンへの反応が優れているため、抗酸化物質としても働き、体内免疫システムのサポートにも役立ちます。ホエイプロテイン自体にもグルタミンが多く含まれているため、筋肥大のための効率的な必須栄養サプリメントとなります。

摂取方法

アスリートが必要とするたんぱく質(アミノ酸)の量は1日に体重1kgあたり最低約2gと言われています。例えば体重70sのアスリートは最低140g必要となる計算です。またトレーニングの激しさや、トレーニングの目標によってはこれ以上の量を摂取する事が望まれます。
この必要な量のたんぱく質を通常の食事のみで摂取しようとすると、毎日牛サーロインを760g食べる必要があり、現実的で効率的な栄養摂取方法とは言えないでしょう。またステーキ等の通常の食事では消化・吸収に時間がかかる為、最高のタイミングで筋肉に栄養を与える事が出来ません。
トレーニング効率を最大限高め、最高の身体を作るには、ホエイプロテインのようなサプリメントの活用が最適です。

スポンサードリンク